うつ病 克服

だれでもかかる病気

うつ病はだれでもかかる病気です。うつ欝と聞くとマイナスのイメージがあると思います。人間誰でも嫌な経験をします。会社で嫌なことがあった、人間関係のストレス、家庭がうまくいかない、かわがっていたペットが死んでしまったなど原因はごく身近にあります。


一時的なうつは病気ではありません。短期間だけ落ち込むということは誰でもあるからです。しかし、長引く欝というのは、ちょっと違います。病気であるという可能性が有り、一般的に病気と思われていない面があります。


一時的なうつは、日常生活で過ごす楽しい出来事や、家族、友人のサポートで数日から長くても1−2ヶ月で自然に回復していきます。しかし、同じストレスでも、こだわりが強かったり、取り越し苦労しすぎるという場合は、神経症性性格と呼ばれることが多く、回復に時間がかかります。


この神経症レベルのうつであれば、うつ状態そのものに、それほど進行はありませんが、回復には、ちょっと医学的なサポートが必要な場合もあります。がんばるにも頑張れない状態が長く続くため、周囲の環境を整えることが大事です。

 

サイトマップ

悪質サイト